京都で一人のみ

今日は京都に出張。東京の人がどうしても京都に来たかったらしい。
仕事はほどほどに、懇親会にもいかず、京都市内観光。
好きでもないネタで、一夜限りのおっさんたちと飲んで、いいことなんてない、ということで。

目的地は膳という店。かなりの日本酒マニアが経営しているということで期待してた。
しかし、いざ行ってみると、移転したと。。ぉいぉい。
美づきという別の店になってた。これも日本酒の店。あまりに疲れてたので行ってきた。

まずは、蒼空 純米酒の生酒(限定)。純米酒は香りが高いけど、1秒後くらいに感じるフワッとしたものが特徴的だった。おいしかった。
次は、不老泉 山廃 中汲み。これは香ばしい感じだった。かなり前に飲んだ、燻碧の母そはの?に似てた。今考えれば、これはホタルイカの沖漬にベストマッチだった気がする。
肉料理にあうとのこと。

あとは、コシヒカリとササニシキで作った日本酒を少しずつ。半分ずつで1杯分らしい。
コシヒカリは豚の角煮(みそ味、ピリ辛)、ササニシキは、ウニいか、ホタルイカのワサビ漬けとよく合った。

会計、3400円。マックで腹ごしらえをしてったから、料理はなくていい。普通の飲み会なみ。居酒屋より断然満足度は高い。地方出張はこのパターンでいこう。

投稿者:

yusakaki

3人の子育て真っ最中のパパ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>